カードローンの審査、アルバイト

アルバイトでもカードローンの審査は通る?

カードローンの契約をする時に、自分が正社員じゃないからと諦めた経験はありませんか?
カードローンは、安定した収入があれば、正社員じゃなくても問題なく契約することができます。
毎月決まった一定の収入があることが大前提なので、アルバイトでも派遣でもOK。問題なく審査を受けることができます。
カードローンの審査を受ける時に大切なのは、安定した収入がどれくらいの期間あるか、ということ。
どの程度の勤務期間があるかの方が重要なのです。

 

このように、当サイトではカードローンの審査について誤った認識をして諦めてしまわないよう、詳しく解説いたします。
今までアルバイトだからと諦めていた方も、審査を受けることはできますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

カードローンの審査内容について

カードローンの審査の内容というのは、はっきりしたことは誰にもわかりません。審査内容は公開されていないので、基本的な審査の基準は、各カードローンの公式ページなどに大まかな内容は記載がありますので、そちらをまとめてみました。
まず、大きな審査内容としては、年齢収入の有無他社の借入の状況が大まかな内容です。
こちらの内容について細かく審査基準がありますが、特にカードローンの審査としては以下の内容が重要です。

  • 20歳以上かどうか
  • 安定した収入があるかどうか
  • 現在の借入総額が年収の3分の1以下かどうか

上記の条件を満たしていれば、本審査を受ける資格がある、ということになります。
これに該当していない場合は、本審査の前の仮審査で落とされてしまいます。
急いでいる方にとっては時間のムダになってしまいますので、自分でこの3つのうちひっかかるものがあれば、修正した後に審査を受けるようにしましょう。

 

また、各カードローンの公式サイトで本審査が受けられるかどうか自己診断を受けることが可能です。
まずは、契約したいと思うカードローンの公式ホームページで自己診断をし、そのカードローンを申し込む権利があるかどうか確認してみた方がいいですね。

 

自己診断できるカードローンはこちら

アコム
夜の即日融資のポイント

他社と違い、アコムには「審査可能時間」の記載がありません。
しかしながら、自動契約機とインターネット受付のメール内に「22時までに手続きを」との記載があるようです。
インターネットから申し込んで、21時〜21時30分頃までにに自動契約機へ。
審査時間は30分〜1時間なので、22時までに本審査を受ければ、22時までカード発行が可能です。
※自動契約機の営業時間は地域により異なります。まずは公式ホームページで近隣の自動契約機の営業時間を調べてください。

審査可能時間 自動契約機 ATM
記載なし・メールには22時と記載 8:00〜22:00 24時間

↓公式サイトはこちら↓
http://www.acom.co.jp/

 

プロミス

貸付利率(実質年率) 審査時間 メリット
4.5%〜17.8% 最短30分 30日間無利息サービス!

(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

24時間インターネット(PCやスマホ)からのお申し込み受付や契約・振り込みまでWeb完結も可能(※対象金融機関は200行以上あります。)! 店舗に行かれない方も気軽に利用することができます。

【特徴】
・審査から振込みまでWeb完結も可能!
・即日融資も可能(WEB契約の場合、当日振込(平日14時までにWEB契約完了が必要)みが可能)
・万が一の安心サポート

↓公式サイトはこちら↓

http://cyber.promise.co.jp/

 

 

その他の即日融資ランキングはこちら

 

夜に即日融資という場合、クレジットカードのキャッシング機能を活用する方法もあります

 

アコムACマスターカード

急な海外出張ですぐにクレジットカードが欲しい方にピッタリ。クレジット機能付きなのに最短即日、スピード発行が可能!もちろん、キャッシングとしてもご利用可能です。

【特徴】
・クレジット機能がついているのに即日カード発行が可能
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・1回払いを選択しても、リボ払いでの支払いが可能。

審査可能時間 自動契約機
9:00〜21:00/年中無休

(年末年始は除く)

海外でも利用できて年会費無料!

 

 

楽天カード

急な海外出張ですぐにクレジットカードが欲しい方にピッタリ。クレジット機能付きなのに最短即日、スピード発行楽天カードはクレジット機能とキャッシングの両方使える万能カード!しかも約1週間でカードが届いてスピーディ!

インターネットでのお買い物をすることが多い方には特にお勧めです。
【特徴】
・楽天ポイントがどんどん貯まってお得!
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・今なら8.000円相当の楽天ポイントプレゼント

審査可能時間 自動契約機
約1週間で郵送にて受取可能 年会費永年無料!

アルバイト・パート・派遣でもOK

条件のうちのひとつ、「安定した収入があるかどうか」というポイントですが、「安定した収入」とはいくらぐらいなのか?という疑問を持っている方も多いでしょう。
カードローンでは、「安定した収入」とは、金額のことではなく、期間のこと。
毎月確実に収入を得ることができており、それが1年以上続いていれば、安定した収入と言えると思います。
中には、3ヶ月以上続けば安定した収入と認めるところもあります。

 

また、この安定した収入を得る先は、正社員じゃなくても全く問題ありません。
毎月5万円のアルバイトを半年続けている、という方も、毎月10万円のパートを3ヶ月続けている、という方も、どちらも問題なく安定した収入になりますね。
ただし、借りることができる金額は、毎月の収入が低ければその分借入可能金額も低くなるということ。
毎月30万円の収入がある人と毎月5万円の収入がある人とでは借りられる金額が違うので、自分の収入をしっかり確認しておくようにしましょうね。

 

また、期間は最低でも3ヶ月からと言われています。新しくアルバイトを初めて3ヶ月以内の場合は少し待ってから申し込みをするようにしましょう。半年以上同じ勤務先であればほぼ問題ないと思います。

総量規制について


審査基準の中に、「総量規制」という条件があります。
これは、法律で金融業は年収の3分の1以上の金額を貸すことを禁じているという法律です。
現在他社に借金がある方は、自分の年収の3分の1以内に収まっているかどうか確認してみてください。
もし既に3分の1を超えているようであれば、カードローンを契約することができません。
この場合で怖いのは、借金が年収の3分の1以上あるのにもかかわらず、その事実を知らずに何社も審査を受けて落ちてしまうこと。こうなってしまうと、申し込みブラックという扱いになってしまい審査がより一層難しくなってしまいます。

 

総量規制とは、各社によって定められている基準ではなく、法律です。そのため、年収の3分の1以上の借入がある場合はどう頑張ってもカードローンの契約をすることはできません。
借金を返済し、年収の3分の1以下の借金になれば審査を受けて契約することが可能になりますが、申込みブラックになってしまうと他社の借金を全て返済し終わっても審査を受けることが厳しくなってしまうので十分に注意してください。

 

もし、現在3分の1以上かな?ギリギリかな?という方は、できればもう少し借金を返済してから審査を受けた方が無難です。
実際にあなた自身が返済に追われるようになってしまうことにもなりかねませんので、他の借金を返済してから審査を受けるようにしましょう。

カードローンの審査 まとめ

カードローンの審査を受ける前にチェックする項目をまとめたました。

  • 現在の借金総額が年収の3分の1以下である
  • 自己診断で本審査を受けることが可能との審査結果が出た
  • 勤続年数が3ヶ月以上である
  • 審査を受ける本人に安定した収入がある

こちらのチェックに通過すれば、まずは審査を通過できる最低ラインの条件は満たしていると思います。
特に、公式サイトでの自己診断は非常に重要ですので、審査を受けたいカードローンの公式サイトに自己診断があれば必ず受けておくようにしましょう。

 

また、勤続年数については3ヶ月でも足りないところは多いです。
どこでも3ヶ月以上でOKということではありませんので、そちらもできれば審査を受ける前に確認しておけるといいですね。

 

いかがでしたでしょうか?
審査を受ける前に、これらの条件を自分がちゃんと満たしているかどうか確認することによって、審査の時間も短縮されるかもしれません。何も知らずに何度も色々なカードローンの審査を受けると申込みブラック扱いとなって契約することそのものが難しくなってしまいますので、一度に申し込みをする場合は3社までにするようにしましょう。

 

 

 

 

ベルタ育毛剤 販売店